夢を持つことって大事なこと

※2019年1月9日、Twitterに投降した内容を加筆修正したものです

前澤社長のRTキャンペーンの話です。

100万円当選した方の共通項に「夢を語っていた」というのがあるそうですね。

マーケティングの先生に教わったことに『他人の投稿をシェアするとき、自分の意見を必ず付け加えよ』というのがあって。ただの宣伝マン・YESマンになるんじゃねーぞってことなんですが。

「自分はこの人の意見に、こういう理由で賛同してるからシェアするよ」って意思表明が、情報発信には大事だって話でした。

今回の件でいうと、530万RT(でしたっけ?)の中から100万円送りたい人を決めるのにもそういうところがポイントだったんだろうなと思いました。

ただ単に「欲しい」って言ってる人が数百万単位にいるワケで、その中でざらーっと見たときに「◯◯に使いたい」って言ってる人は目立ちますよね。

なんなら逆の立場で考えてみましょう。アナタが誰かにお金をあげるってなったときに、ただ「くれ」って言う人よりは、「◯◯に使います!」って言ってる人の方に心が動くはずです。

また、『お金があったらこれができる』『あれがしたい』とすぐに言える人って、その分目標も明確だし、それを達成するためのモチベーションだって常に維持できてそうだし、お金さえあったらすぐ行動に移れそうで、応援したくなる人なんじゃないかなって思います。

100万円もらっても1/4は税金に取られるかもとか、喜んでるの草とか、そういう否定的な意見もあるんですが、ここだ!!!っていうチャンスを掴みに行ってちゃんとGETできた人は、やっぱり自分の欲求に純粋だし、だから運を掴めたんだなぁって、自分は思いました。

自分はさすがにお金はばら撒けないですけど、いつもコツコツ通って脱毛を続けてくれているお客様には何かしらの還元をしたいと常々思ってます。

別に私腹を肥やすためだけに仕事はしてないし、如何に相手に喜んでもらえるかってことの方が自分にはやりがいがあるので。

ちょっと話が逸れましたが、

・自分のやりたいことがどれだけ明確か
・それをいつでも口に出して言えるか
・チャンスにはすぐに飛びつけるか

って大事ですね、っていうお話でした。

ちなみに夢とか目標って別にでかくなくていいんです。「毎日ビールを美味しく飲みたい」「大好きな人と毎週末プチ旅行したい」とか、そういうちっさいことでも一つ持ってると人生ちょっとは豊かになります。

「ヒゲ剃りしなくていい毎日になりたい」という夢がある方、ぜひ脱毛をどうぞ。

 

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. ジャスティンビーバーから学ぶ人生の決断方法

    ジャスティンビーバーから学ぶ人生の決断方法

  2. 生産性の話

    生産性の話

  3. 【自己変革】自分を変えるために必要なノウハウとテクニックはこちら

    【自己変革】自分を変えるために必要なノウハウとテクニックはこ…

  4. 【男性あるある】◯◯を押し付けるからウザがられて距離ができて嫌われる?!

    【男性あるある】◯◯を押し付けるからウザがられて距離ができて…

  5. 【20代前半向け】旧帝大卒の自営業者が大学に行く価値について自論を展開してみた

    【20代前半向け】旧帝大卒の自営業者が大学に行く価値について…

  6. 【美意識UPの秘策】時代と心理学の観点で見るメンズエステのトリセツ【No more!後悔】

    【美意識UPの秘策】時代と心理学の観点で見るメンズエステのト…