【将来設計】老後に備えて始めるメンズVIO脱毛

今回は社会的な切り口で脱毛を語ります。

young-to-old-post

ボクは常々、

「脱毛をしたいなら、どんな部位でも、どんな方でも、何歳の方でも大歓迎」

を謳い文句にしています。

『自分みたいな人が脱毛しに来るとか恥ずかしいんですけど…』

のようなことを言うお客様がたまにいらっしゃるんですが、そんなことを考える必要は全くありません。

『したいからする』、シンプルにそれでいいと思っています。

身だしなみのためにする脱毛も、コンプレックスを解消するためにする脱毛も、どちらもどんな年齢から始めても、誰にも文句を言われる必要はないからです。

ですが今回、敢えて「将来に備えて」という社会的な切り口でお伝えするのは、こんな理由からです。

日本が高齢化社会に突入してからもう随分経ちます。

当サロンのお客様にも、介護・福祉関係の施設で働かれている方が多いです。

そんなお客様から聞いた話です。

トイレのお世話をする際、股間の陰毛が非常にクセモノなのだそうです。

認知症になってしまった方などが、トイレに行けずにそのまま排泄してしまい、そのことにも気づかずに時間が過ぎたりしたときが一番大変ということでした。

陰毛に絡んだ排泄物をキレイにするって、ホントに大変そうです。

そこで、そうやって介護される立場に回る前にVIO脱毛をしてしまって、せめて下の世話だけは迷惑をかけずに老後を過ごしませんか?というアイディアが生まれました。

VIO脱毛はそのメリットの多くから、どちらかというとナイトライフに偏ったイメージを持たれることがあります。

また、衛生面・清潔感の維持という側面は持っていますが、老後の心配までには話が及んでいないことが多いです。
でも、全ての人に等しくこの老後の問題は関わってきます。

もしアナタが将来独り身であることが容易に予想され、身内に頼りにできる人もいないようなら、将来に備えてVIO脱毛をしておいてもいいのではないでしょうか。

誰もが避けては通れない老後の心配を一つでも若いうちから解決できるなら、脱毛する価値はあるのではないでしょうか。

当サロンでは、お客様の半数がVIO脱毛を目的に毎月通ってくださっています。

ボクが全てのお客様を一人で担当しているので、その施術の回数・効果には絶対の自信があります。

僕自身もVIO脱毛を現在進行形で行っているので、お客様とより近い目線でお話ができます。

興味がある方はぜひ一度ご相談ください。

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そのようなことでお困りではないですか?是非、当店の「LINE」をご利用ください。 LINEのトーク画面にて皆様のご用件にスタッフが1対1で対応させていただきます。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 口の周りの青ヒゲが盛れない&映えない3つの理由を独自解説!

    口の周りの青ヒゲが盛れない&映えない3つの理由を独自解説!

  2. フットカバーからはみ出る毛、実は気にしてませんか?

    気遣いできる男性になろう!フットカバーを履くための足の脱毛の…

  3. 【これが鉄則!】ヒゲ脱毛の効果を実感するための4つの基礎知識…

  4. 冬あるある!寒い時期の脱毛で気を付けるべき4つのこと

  5. 新世代のオキテ!全ての男性がVIO脱毛をすべき理由とは?!

  6. happy

    【イケメンは作れる】脱毛で得られる意外な2つのメリットとは?…