自分らしさとは自分自身を満たすこと

自分らしさとは自分自身を満たすこと

空気を読む
気を遣う

って、日本の中では美徳というか好ましいコミュニケーションの仕方だって思われてるところがりますよね?でも、相手の方にばかり気を向けていては“自分らしさ”ってなかなか手に入れられません、っていうのが今回のお話です。

日本人って、

・謙虚さ
・思いやり
・他人を立てる

そんなコミュニケーションは得意です。昔々の武士の作法というか、そういう名残ですね。

和を以て貴しとなす

って言葉も然り。全体の調和を重んじる文化、年功序列、縦社会が日本には根付いてます。

最近はだいぶ緩和されてきた感もありますが、全体から見たらまだまだそういう文化の土台はどっしり確固たるモノとして存在します。

とは言え、周りにひたすらに気を遣っていると、疲れたり、かえってストレスになったりするのも確か。

そしてみんなと同じことをするより、違うことをして差別化を図った方が、いわゆる「成功」を掴みやすいという現象が、ビジネスはもちろんSNSの注目度でもよく見られるようになっています。

相手に気を遣うことも大事です。が、自分の意思や感情を臆せず、自分なりに表現していくことも必要なんじゃないでしょうか?

自分らしさとシャンパンタワー

こんな考え方があります。

アナタの周りの人間関係はシャンパンタワーのようなものと捉えてみてください。クラブのパーティーとかでよく見かけるアレですね。
アナタの周りの人間関係はシャンパンタワーのようなものと捉えてみてください。クラブのパーティーとかでよく見かけるアレですね。
てっぺんのグラスは自分自身。そしてその下にあるグラスは、アナタの周りにいる人。段が上なほどつながりがより強いってことにします。で、みんなの幸せは、そのタワーに注がれるシャンパンです。

みんなが幸せになるには、全てのグラスが満たされるようにするにはどうすればいいでしょうか。

一番上のグラスからシャンパンを注いでいけば、溢れて下にどんどん流れていきますよね。これが正解です。(ここでは、ホントのクラブみたいに何人もシャンパンを同時に注ぐとかいう技巧の話は置いときます)

みんなが幸せになるには、というか、誰かを幸せにしたいと思ったら、まず最初に自分を満たさないと、溢れさせないといけないよ、ってことです。

尽くしたり、giveしたりするのも大事です。でもそればっかりになると、自分が満たされないので、他に幸せにしたい人を満たせなくなります。これは、シャンパンタワーを全部満たしたいのに、なぜか途中の3段目の端っこから注いでるような感じです。1段目2段目はおろか、3段目の反対側のグラスも、そもそも隣のグラスですら満足に満たせなくなります。これじゃあみんなハッピーになりません。

要はハッピーって、自分から溢れ出るものだから、ムリヤリひねり出そうとしても難しいよ、ってことでもあります。

感情に耳を傾け素直に従う

例え話じゃなくても、他人に気を遣って、言いたいことが言えなくて、悩み事をたくさん抱えちゃうってありますよね。そうやって落ち込んでるときって、いろいろうまくいきません。

仕事の生産性も下がるし、コミュニケーションを取るのにもいっぱいいっぱいになったり。見た目にもげっそりしちゃうから、周りの人が心配しちゃうし、もし何らかの治療が必要だったら、お金も飛んでっちゃう。で、ネガティブな堂々巡りの思考からもなかなか抜け出せない。良いことはなかなか起きない。

そういう時に、言いたくても言えなかったことを相談して言えたりすると、それだけで心が軽くなったり落ち着いたりしますよね。つまりポイントはそこです。

・自分らしい思考や感情を押し殺さない
・シャンパンタワーはいつでも一番上の自分から満たし、溢れさせる

優しい気質の人にはなかなか難しいかもしれません。優しい人ってついつい無意識に誰かを立てたり、その人を優先したりしちゃいがちだからです。でも、そういう場面があったら一瞬考えてみてほしいんです。

「過去に似たようなシチュエーションで、相手はもちろん自分もちゃんと良い気持ちになれて、お互いにハッピーになってことがちゃんとあったかどうか」

もしそういう記憶がすぐに出てこなかったら、その時は思い切って「自分らしい」選択肢の方を選んでみてください。

『相手を嫌な気持ちにさせちゃうかも』

って怖くなっちゃうこともあると思うんですけど、意外とそういうトラブルって起きないですよ。もし起こったとしたら、それはその相手がそもそもアナタと合ってなかった可能性があります。ちゃんと信頼関係が築けてたら、多少主張を強くしたところで関係性は変わりません。

自分らしさを培っていく上では、

・自分の感情に素直になる
・自分の感情の声をよく聞く

ってことが大事です。抑え込むとストレスになるので、我慢しないことです。

それをどうアウトプットするかはまた別の問題で、そこにも自分らしさっていうのが活きてくると思うんですよね。

・ストレートにズバっと言う
・オブラートに包んで優しく言う
・論理立てて言う
・擬態語、擬音語で表現して言う

アウトプットの仕方はいろいろあっていいと思います。自分に合った方法を探してみましょう。

とにかく意識すべきは、自分の感情に素直に従うこと。そしてシャンパンタワーを一番上の自分自身をまず初めに満たしていくこと。
とにかく意識すべきは、自分の感情に素直に従うこと。そしてシャンパンタワーを一番上の自分自身をまず初めに満たしていくこと。

自分の気持ちに素直に脱毛を始めてみる

脱毛を始めようってときも同じですよー。

大事にすべきは、他人の意見よりもアナタが何故脱毛をしたいか、です。男性の脱毛は、3~4年前から比べたら普及はしてきましたが、やはりまだ間口は狭めです。なので、反対する人もまだいるでしょうし、反対まではしないけど、肯定的に捉えない人もいるでしょう。あと、アナタには必要なくない?って言っちゃう人もいると思います。

でも、脱毛するのはアナタであって、必要と感じてるのもアナタ。やりたいと思うのもアナタ。決断するのもアナタです。

ぜひ「自分らしさ」を大事に、自分を満たすことから始めてみてください。

 

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【お悩み別】『脱毛したい!けど…』と悩む全ての男性の背中を押す5つのアドバイス

    【お悩み別】『脱毛したい!けど…』と悩む全ての男性の背中を押…

  2. 働くオトコに捧ぐ!カンタン&最強のストレス解消法!

    働くオトコに捧ぐ!カンタン&最強のストレス解消法!

  3. 悩める男子諸君、男らしさと自分らしさは別物です

    悩める男子諸君、男らしさと自分らしさは別物です

  4. たくさんの◯◯で自分らしい人生が送れる、って話

    たくさんの◯◯で自分らしい人生が送れるよ、って話

  5. 【Pride Weekにつき】LGBT当事者の中でもまだ多様性のキャパ足りないんじゃないか説について意見を述べてみる回

    【Pride Weekにつき】LGBT当事者の中でもまだ多様…

  6. 「困った時の◯◯頼み」は効果あり!

    「困った時の◯◯頼み」は効果あり!