【美意識UPの秘策】時代と心理学の観点で見るメンズエステのトリセツ【No more!後悔】

【美意識UPの秘策】時代と心理学の観点で見るメンズエステのトリセツ【No more!後悔】

最終更新日

ウチのサロンがオープンした当時より、今の方が格段に男性の通えるエステサロンが増えました。

いろんな技術の進化によって、整形とか脱毛とか、歯列矯正なんかがごく短時間で安価に受けれるようになってきたのも、その理由の一つですね。

そのお陰で、今まで女性の間でだけ流行っていたものが男性の間でも話題になり人気になり、需要が増えたことによって受け皿も増えました。脱毛も、もちろんその一つです。

で、よく聞くのは、『そんなの敢えてしなくてもよくない?』という意見。

今回はそんな、男性とエステの関係で悩んでいたり、一歩踏み出せなかったりしている方向けのアドバイスを、時代背景や心理学的側面からお伝えしていきます。

エステは悩みやコンプレックスを解消するための手段である

『エステとか、別にしなくてよくない?』という意見、確かに分かります。

人間、本来は何も足さない・引かないという状態でいるのは自然なことで、ありのままで居ることを否定される理由がない存在だからです。

カンタンに言うと、 「周りの人がどんなことを言っても、自分は自分。それでOK」 ってことです。

とは言え。

生まれ育った環境や身近な人間関係、あるいは触れ続けてきた情報によっては、自分のことをまるのまんま受け止めることのできない人も間違いなくいます。性格のコンプレックスはもちろん、

『自分の目の形が嫌い』
『毛深いから半袖になれない』
『歯並び悪くて笑えない』

など、自分の身体・見た目のことで悩んでしまう人は多いです。

特に最近インターネットの世界が拡大したことで、海外のモデルやセレブやアイドルの様子が手に取るように分かることもあって、自分と比べてしまうケースも多くなっています。

あるいは、カメラアプリ、画像編集アプリの加工技術で「自分ではない自分」を常にアップロードしていることで、本当の自分の容姿を受け入れられなくなっていく現象も、社会的に問題になりつつあります。

これは男女関係なく共通して起こることで、『女は悩んでいい、男だから悩む必要ない』みたいな考えは、今の時代もう時代錯誤でしかありません

こういった容姿に関する悩みやコンプレックスは年齢も性別も関係なく、誰にでも起こりうるという認識は、今の時代非常に重要です。だって、アナタのごくごく近しい友だちが、実は小さい頃からずっとこの手のコンプレックスを抱えながら、それを押し隠しながらニコニコしてる、なんて可能性はゼロではないからです。

で、そんな悩みを解決するために整形や脱毛や歯列矯正があります。

そこに時間とお金をエネルギーを使うことで、その人が自分自身を受け入れることができ、その後の人生をハッピーに過ごしていけるなら、やらない理由はどこにもないと思います。

エステが当たり前な時代

『親からもらった大事な身体に手を加えるなんて』
『男性は脱毛なんてしなくていい』

みたいな話をまだたまに聞きます。すごいなって思います。

脱毛をすることでその人の価値が下がったり、仮に「男として落ちた」みたいに感じるよう人がいるんだとしたら、その人は相手のことをその程度でしか見てなかった、ということになるんじゃないかなと。

別に脱毛しようがしまいが、整形しようがしまいが、その人がその人で在ることには何ら変わりはありません。変わるとしたら、それはそういう見方をしている人の方です。

むしろ、脱毛をして、自分に自信が持てるようになって、堂々とした立ち居振る舞いができるようになったら、ご自身もそして周りの方も、脱毛した価値を実感できるはずです。

男性がエステに行く、と聞くと、ちょっと前までは『キモチワルイ』みたいな見方をされましたが、今はそんなこと全然ありません。

仮にエステに行かずとも、日々のスキンケアや食事のコントロール、さらには瞑想を習慣にするなど、何かしら自分磨きを取り入れている男性はかなり増えました。そういった自分磨きの一環としてエステサロンに通うことが、美意識の高さとして認められ、周りの人から一目置かれる存在になったり、なんてことも普通にあります。

今は男女ともに、清潔感を求められ、美意識の高さが評価にもつながる時代。自分が自分らしく在るためにも、脱毛をはじめとするエステを積極的に受けても一向に構わない時代になったんです。

脱毛もエステもしたいからする、でOK

脱毛だって全く同じです。

どんな年齢の方でも、どんな部位の脱毛でも、どんな理由で始めても、誰にもその人の『脱毛したい!』という気持ちを止める権利はどこにも誰にもありません。

したいからする。それでいいんです。

『◯◯がしたい!』という理想を諦めてしまうと、後悔につながることが多いという心理学の研究結果もあるそうで。

月並みですがアナタの人生は一度きりですし、時間は有限です。いつ何が起きて、元気に遊びまわれなくなる事態に陥るか分かりません。人が死ぬ前に思い返す最も多いことは『◯◯をしておけばよかったなぁ』です

アナタの夢や希望や目標は、叶えるためにあります。

それを実行に移すかどうかを決めるのはアナタ次第です。

大事なことなので2回言いますが、どんなことでもしたいからする、それでいいんです。

 

各種お問い合わせについて

「無料カウンセリング」「お問い合わせ」「料金のお見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

サロン公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【インタビュー④】メンズ脱毛してる人にいろいろ聞いてみた!

  2. 【タンクトップ男子必見】夏に向けてわき毛対策!

    【タンクトップ男子の危機】はみ毛対策でこの夏のモテが決まる?…

  3. 【メンズ脱毛サロンのお客様に聞いてみた】VIO脱毛をしてよか…

  4. 【ダマされないで】真夏に向けての脱毛は逆算思考で始めよう!

    【ダマされないで】真夏に向けての脱毛は逆算思考で始めよう!

  5. 【メンズ脱毛レビュー】男のVIO脱毛ってキモチイイ&…

  6. 【そのトプ画大丈夫?】青髭は盛れない&映えない!ネガティブな印象を解消する3つの対策をプロが解説します

    【そのトプ画大丈夫?】青髭は盛れない&映えない!ネガティブな…