男性の脱毛の効果が出やすい部位は?

脱毛効果の出やすい部位は?

脱毛をしようと思ったとき『どのくらいで終わるかな🤔』というのは非常に気になるところだと思います。施術する側としても、その方にできる限り早く効果を体感してほしくて日々試行錯誤をしています😤が、脱毛の効果にはどうしても個人差がつきもので…。男性の脱毛の場合、同じ方でも部位によって効果の出やすい出にくいがあります。今回は“効果の出やすい部位”についてまとめました

効果の出る・出ないにはいろんな条件があるんですが、大まかに言うとこんな要素で効果は左右されます。

🔷その人の体質≒ホルモンバランス
🔷機械の性能
🔷肌の色素沈着・乾燥の度合い
🔷年齢
🔷通うペース

ヒゲや陰毛など男性の無くしたいムダ毛って、大抵男性ホルモンのバランスでしぶとさの個人差が出ます。

ですが、ものすごくばっくりと「この部位なら平均的に効果が出るのが早いですよ」ということは言えます。あくまで「ものすごくばっくり」「平均的な話」ですが😅
「アナタは◯回、そっちの方は△回で終わりますよ」というのは言えないので、あくまで参考にしてもらえたらって感じです😅

ということで早速、✨効果が出やすい部位ランキング✨をお伝えします🎊

1⃣Oライン
2⃣でん部
3⃣ひじ上・ひじ下
4⃣ひざ下

効果が出やすいとは…

🔶脱毛を0からスタートして「おぉ❗️」とハッキリ毛が無くなる体感が出るまでが早い
🔶毛がほとんど生えてこなくなるまでの期間が短い

ということで考えてもらえたらと思います😊

そういう点でOラインは、ほとんどの方が5~6回施術を終えると脱毛したという実感が出る部位です💡
その他腕、脚も1回目から効果を実感してもらえることが多い部位です👍

『脚の毛、完全に無くなったら恥ずかしいなぁ😳』

という方、安心してください。腕や脚の毛はキレイに無くすことも、毛を細くして薄く見せることもどちらもできます🙆‍♂️リクエスト通りに仕上がる脱毛プランを提案します💡

でん部はご自身の目👀ではなかなか確認ができないですが、効果が出るのが早い部位です👐

『他の部位はじゃあ効果が出にくいんだ😰』というワケではありませんのでご注意を✋ただ、胸やお腹<陰毛<ヒゲといった感じで【個人差が大きく出る】と捉えておいてもらえたら🆗です。

この効果が出やすい部位に共通してるのは、

🔶男性ホルモンの影響を受けにくい
🔶しわになりにくい
🔶色素沈着しにくい≒摩擦を受けにくい

という点です。なので他の部位でも上記のような条件が揃うような部位・体質の方は効果を早く体感しやすく、脱毛完了までの期間も短くなります😊

人それぞれ体質は異なるので、脱毛の効果の出方は千差万別✋これがあくまで大前提です。逆に言えば、ホルモンの影響が出にくい体質にしたり、シワ・色素沈着にならないスキンケアをすれば、そこそこ効果が出やすくなるとも言えると思います💡

男性専門の脱毛サロンとしてはそういったところまでフォローできたらいいなと思って日々研鑽を積むべきだと考えています😤

『自分の場合はどうなんだろ🙄』と思った方、一度お試し無料体験をしてみませんか?専用のチケットをお配りします🎫
詳しくは👇👇👇

 

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【迷ってる暇なし】アラサーの男性がヒゲの脱毛を一刻でも早くすべき本当の理由、教えます

    【迷ってる暇なし】アラサーの男性がヒゲの脱毛を一刻でも早くす…

  2. 剃るのに使うなら、T字か電動か

    【究極の選択】ヒゲを剃るのに使うならT字カミソリか電動シェー…

  3. 脱毛効果が出にくい部位は?

    男性の脱毛の効果が出にくい部位は?

  4. 【20サロンの料金比較】2019年、男の「足」の脱毛が流行の兆し?!

    【20サロンの料金比較】2019年、男の「足」の脱毛が流行の…

  5. 【旅行好き必読】男が股間の脱毛をすると旅がもっと楽&軽装になる件

    【旅行好き必読】男が股間の脱毛をすると旅がもっと楽&軽装にな…

  6. 【徹底的に切り捨て】本気で「この目標を達成したい!」と考えるなら、人生を最適化をしよう

    【徹底的に切り捨て】本気で「この目標を達成したい!」と考える…