ジャスティンビーバーから学ぶ人生の決断方法

ジャスティンビーバーから学ぶ人生の決断方法

今日はジャスティンが音楽活動を休止するっていうニュースが出てました。チェックした方もいるかと思います。

ジャスティン・ビーバーさんが音楽活動休止を発表
https://twitter.com/i/moments/1110445291340099585

 

昔々、彼の前髪がまだ特徴的な頃に、『すげぇカッコいい少年が出てきた!』って見てました。若い頃からセンスの塊感半端なかったですよね。

ボクはこのPVがかなり好きです。2010年の曲だったことに今衝撃を受けました笑

 
その後の紆余曲折もちょいちょいチェックしてたんで、今回の休止宣言は彼にとってかなりデカい決断だったんじゃないかって思います。こういう「やむにやまれない決断」って誰でも向き合わなきゃいけない時が来ると思います。で、ジャスティンビーバーの今回の決断とその理由って、かなり参考になるんじゃないかと。

『ぼくは今、結婚生活を維持し、自分が思い描くいい父親になれるよう、ぼくの根深い部分のいくつかの問題を修復することにフォーカスしているんだ。音楽はぼくにとってとても大切なものなけど、ぼくの家族や健康が最優先なんだ。』
こちらのサイトから一部抜粋

「自分らしさ」を追求する重要性

大事なのは、

「自分の足元を見る」
「自分がいかに自分らしく在れるか」

ってところなワケです。

手を伸ばさないと届かない幸せを追っていくと、無理がたたります。それよりは自分が本当はどうしたいか、どうなりたいかってことの方がよっぽど大事で、そっちにフォーカスしてた方が幸せになりやすいと。

シャンパンタワーの話も、そういう視点から見た幸せへのたどり着き方です。

 

遠くの花と足元の草

他の分かりやすい例で言うと、仕事一筋で頑張ってきたお父さんの話があります。

お父さん、頑張って汗水たらして会社のために頑張ったんですが、子どもに好かれず、熟年離婚にもなり、長年勤めあげてきた会社を退職したら、手元に残った幸せはなかった、みたいなヤツ、聞いたことありませんか?頑張ったにもかかわらず、一番身近な家族をおざなりしにしてしまって招いた結果の話ですね。

他にも、『ウチの大事なスタッフに休みを取らせます』ってことで正月に全国一斉に店休日を設けた福岡発祥のファミレスの話も、例としては分かりやすいかと。こういう、お客様も大切だけど、身内もちゃんと大切にしますっていう企業側の姿勢、最近増えてきてるし、一定の評価も得てますよね。

掴めるかもしれないけど、現実問題まだ見ぬ利益を優先するか。

すでに足元にあって自身の支えになってくれてる人・もの・ことを満たすか方を優先するか。

どっちが全体を見た時に満足したり幸せを感じたりできるか、ってところが、人生の大きな選択に迫られたときに考えるべきことなんじゃないでしょうか。

自分の話をちょっとだけします。

開業したての頃はとにかくたくさんのお客様を受け入れようってことで、朝7時とか夜中2時とかに予約を取ったり、東京出張から朝一の飛行機で帰ってきた直後から日付変わるくらいまで予約をキツキツに入れたり、ってことをしてました。

当然、パフォーマンスは普段よりも悪くなってしまうワケで。そういう努力とか貢献に見せかけたキレイごとは自己満でしかなくて、単に無理して欲張ったせいでお客様が離れていってしまうということが多々ありました。

そういう過去の反省から、今はまず「自分在りき」を肝に銘じてます。

自分のパフォーマンスが最大限に発揮できるよう、いろいろ工夫して自分の時間をそこそこ確保した結果、無理くり頑張ってた頃よりもお客様とより深いお付き合いができてる確実な手ごたえがあります。

大事なのは足元、さらには自分自身を満たすことをまずしよう、と。そこを大事にしさえすれば、必要なものは後から必ずついてきます。

『脱毛したい』という心の声、聞いてますか?

脱毛の話。『脱毛したい!けど…』と一歩踏み出せないとき、ぜひこう考えてみてください。

「脱毛を始めることで、自分にプラスなことは起こるのか」
「脱毛せず、ムダ毛を生やしままでも、自分にプラスなことは起こるのか」

『そんなのやってみらんと分からん!』という方は、すでに脱毛を始めてるお客様の声に耳を傾けてみてください。

 

人それぞれ、自分の中で守りたいことってありますよね。それをいったん手放してでも大事にすべきことっていうのもあると思います。そしてそれを敢えてすることによって、実は本当の「自分らしさ」って手に入るんじゃないかなと。

今回のジャスティンビーバーの休止宣言から、そういう「自分らしさ」の体現の仕方を改めて学びました。

 

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【男性あるある】◯◯を押し付けるからウザがられて距離ができて嫌われる?!

    【男性あるある】◯◯を押し付けるからウザがられて距離ができて…

  2. 【20代前半向け】「経験」と「感覚」をひたすら身につけるべき理由【脱・負け組】

    【20代前半向け】「経験」と「感覚」をひたすら身につけるべき…

  3. テクニックは「再現性の高さ」でチョイス&GETしよう

    テクニックは「再現性の高さ」でチョイスしよう

  4. “自分らしさ”とは?

    “自分らしい”とは?

  5. 諦めないこと、夢があるなら向き合おう

    諦めないこと、夢があるなら向き合おう

  6. ◯◯主義はメンヘラの素?!