【また言い訳?】脱毛したいのに『しなくていいや』と思っちゃう男性の皆さん

【また言い訳?】脱毛したいのに『しなくていいや』と思っちゃう男性の皆さん

メンズ脱毛は今でこそ認知度が高まってはきましたが、まだまだメジャーとは言い切れない分野だろうなと、現場の最前線にいてヒシヒシとそんな感じがしています。

だからこそ、『気になってるけどまだいっかなー』『別に今始めなくてもいいでしょ』って考えている男性もいるんじゃないかなと思います。

今回は、「そういう考えっていろんな面でクセになって悪循環ですよー」ってことをお伝えします。

人は「やらなくていい理由」を考えつく天才

何か新しいことを始めようと思ったとき、人は2パターンに分かれます。

『よし!やったるぞ!』と意気込んでスタートダッシュが切れる人と、『んー、どうしよっかなー…迷うなぁ…』と一歩踏み込めない人ですね。同じ人でも、時には前者、時には後者、と変わることもあります。

人生を懸けたようなものだったり、高額なお金が動くときだったり、そういう大きな決断の時だと、迷ってしまう人は増える傾向にあります。

で、迷った時にやりがちなのが、

『今お金ないしなー』
『仕事忙しくてなかなか時間作れないしなー』
『そもそも脱毛とかよく分かんないし効果出るん?』

みたいな 「やらない理由」を考え出す っていう行為です。

これ、きっと誰でも思い当たる節があるんじゃないかと思います。言うて自分も、昔はたっくさんやらない理由を考えて自分を正当化してた派です苦笑

で、この「やらない理由」を考えるクセが染みついちゃうと、挑戦することが億劫になって、その分自分の器を広げるチャンスが減って成長ができずずっと現状維持になっちゃって、でもそのくせ『ヒゲ剃るのめんどくせー』『カミソリ負けイラつくー』と不満を漏らすようになっちゃいます。自分自身で蒔いた種が育った結果なのに、です。

どっかでも書きましたが、人間には元々「現状維持バイアス」って思考が備わってます。『今のまんまが楽』『いつもと違うことが起こるのめんどい』っていう考えですね。

これが働くことで、大きな失敗のリスクを回避できたりするんで、悪いものではありません。が、さっきお伝えしたようにチャンスが減るし成長できなくなる可能性も同時に増えてしまいます。

本当のホントに、『もうこのままで満足、後は余生を穏やかに過ごすだけ…』と思ってる方なら全然いいかもしれません。でも、前に進みたい、何かを変えたいと、少しでも思ってるんだとしたら、この「やらない理由」を考えちゃうクセを、まずは意識するところから始めることを強くオススメします。

やるもやらないも理由は紙一重

こういう風に人って現状維持したいから、『どうやったらやらなくて済むかなぁ』ってことをひたすら考えちゃう生き物なんです。

が、実はこの「やらない理由」って、「やりたい理由」とごくごく近いものがあります。例えば…

脱毛しない理由

◇お金がないから
◇時間がないから
◇脱毛のこと何も知らないから

脱毛する理由

◆お金は無いけど胸毛がコンプレックス過ぎるから
◆時間が無いからこそ、ヒゲ剃りの手間を省くために
◆何も知らないけど、何事もやらなきゃ分からないから

今脱毛を続けている方も、やっぱ元々は「やらない理由」を考えていたはずです。それでも今現在進行形なのは、それを上回る「やる理由」があったからなんですよね。

そしてその結果、脱毛する理由になった原因の解決ができ、満足感に浸り、ストレスフリーな生活を送れるようになっています。

逆にやらない理由をずっと考えてる方は、ずっとムダ毛の悩みに囚われて、コンプレックスやストレスを抱えたままの生活を送ることになってしまいます。そうなると、他のいろんなことでも「やらない理由」を考えては、新しい自分になることを自ら遠ざけてしまうんじゃないでしょうか…

この紙一重の差が、こんな風に人生を大きく変えるってあるんですよね。

いろんな理由はあるけれども

もちろんいろんな事情があって、思うように一歩踏み出せない状況もあるでしょう。決断ができないことだって人生多々あるでしょう。

そういう自分を非常にもどかしく感じてるのは、他ならぬ本人だということもそれはもう十分分かっています。

ボク自身やらない理由をたくさん考えてきた人間ですし、先延ばししまくって問題を除けまくってきましたし、それで自己嫌悪に陥ったことも何度もあるので、同じシチュエーションの皆さんの考えや気持ちはよく分かります。

ただ、何かしら変えたいと思ったら、やはり行動するのがベストだし、何が起こるかは行動してから考えたって全然いいし、でもその時抱える失敗のリスクや可能性は自分の力で最大限小さく抑えることは可能だと思うワケです。

脱毛の話で言うと、

お金が無い → お試しサービスを使ってみる or 初回限定のお得な料金を活用してどんなもんか体験してみる

時間が無い → 事前にどのくらいの時間がかかるか問い合わせる or 1か所だけお試しでやってみる

知識が無い → ゲームをする or 動画アプリを見る時間を脱毛について検索する時間に充ててみる

みたいなことは、きっと誰にだってできるはずです。

そう、別にいきなり脱毛サロンに行って、全身脱毛コースを申し込みなさい、って話ではないんです。

アナタが気になって仕方がないムダ毛、それによるコンプレックス・ストレスを解消したいとしたら、何かできることごく身近にありますよね?って話です。

やらない理由を考えたり、やりたいことなのに先延ばししてしまうことが多い方は、いきなりゴールにたどり着こうとするからハードルがグン!と上がるワケで。その手前のステップをごくごく小さく小分けにして、それをコツコツ積み重ねていくように前に進んでみるのがオススメです。

この辺りは先延ばし防止の話でいろいろ書いたので、参考にどうぞ。

やらない理由を考えても大丈夫

ということで、 「やらない理由」ばっか考えちゃうと人生勿体ないよ 、ってお話でした。

で、ここでポイントなのは、 「やらない理由を考えちゃうのは人間当然なことだからOK。考えちゃったなーと気づく」 ってところです。

悪いクセや習慣、あるいは(一部の)性格を直すときって、「自分がやっちまってることにまず気づく」ってことが何より大事で、はじめの一歩につながります。

人間に備わってる本能的な行動を急に断絶するのは、まぁまずムリです。だけどその行為に「気づく」ことは練習によって身につけることができます。

なので、今回お話したような「やらない理由」を考えるクセがあるとか、先延ばししちゃうクセがあるとか、そういうのを少しでも直せたらなーって思ってる方がいたら、ぜひこの「気づく」って練習もぜひしてみてください。

 

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【10年で大きな差に】リスクを取るか安定を取るか、究極の選択の答えを勝手に考えてみた

    【10年で大きな差に】リスクを取るか安定を取るか、究極の選択…

  2. 【これで恥ずかしくない】メンズ脱毛サロンの店長がオススメする…

  3. 【メンズ脱毛初心者向け】脱毛を始める前の10の疑問・質問にブログで回答してみた

    【メンズ脱毛初心者向け】脱毛を始める前の10の疑問・質問にブ…

  4. 『脱毛の料金っていくらになるの?』にマジレスしてみた

    【Tweetlog】脱毛の料金あれこれ

  5. 「日焼け、ダメ、ゼッタイ」とは言わないけど…

    「日焼け、ダメ、ゼッタイ」とは言わないので見てほしい夏のスキ…

  6. 【情報化社会で溺れるな】困ったときこそプロの「正確な情報」を参考にすべき件について

    【情報化社会で溺れるな】困ったときこそプロの「正確な情報」を…