【メンタルにも効く】先延ばしするクセを直して自分にやさしくなる方法を伝授します

【メンタルに効く】先延ばしするクセを直して自分にやさしくなる方法を伝授します

嫌なことや苦手なことがあると、先延ばししてしまう人、いませんか?自分は超先延ばししちゃう派です苦笑。

脱毛の話で言ったら、『脱毛したい!でも問い合わせするのがアレだなぁ…』と思っちゃう方が、サロンに問い合わせるのを先延ばしにしちゃうってこと、きっと多々あるはず。これ見てる方は思い当たる節、ありますよね?笑

先延ばしって、その瞬間は楽になりますよね。でもその先の問題が大きければ大きいほど、しわ寄せがデカいし、溜まりに溜まったときの反動が半端なくキツいです。そういう体験、ありませんか?

先延ばしをしても全然何も解決しないし、何なら自分にとってマイナスなことの方が多くなって、自己嫌悪とか自己肯定感の低下とか、どんどんネガティブな方向に行きがちで、自分らしさっていうのが削り取られていっちゃいます。

今回はそういう先延ばしの原因を理解した上で、ついついしがちになることを防ぎ、嫌なこと・苦手なことでも早め早めに行動に移せる対策について、超先延ばし男子の自分の体験も踏まえつつ紹介していきます。

先延ばしの原因って?

早速先延ばししてしまう原因についてみていきましょう。

結論から言うと、

先延ばしをしてしまう人は、多くの場合自己肯定感が低い場合が多い

んです。要は、

『自分が嫌い』
『自分を認められない』
『自分を大切にできない』

こんな性格の方だと、先延ばしにしてしまうことがある、ってことです。

『自分みたいなできそこないがこんなことやったって、うまくいくはずないじゃん』
『自分が仮に口出したとして、やんやいろんな批判が来るに決まってるよ』

こんな思考が、行動にブレーキをかけちゃうワケです。これ書いてて自分のことに重なりすぎて、一瞬凹みました苦笑

なので、先延ばしをしないようにするためには、 自己肯定感を上げる・自分を好きになる ことが解決策になるワケです。

自分を好きになれば先延ばししない…?

と は 言 え 。

自己肯定感の低い方に言わせれば、

『そんな簡単に自分が好きになれたら苦労しねぇし』

って話でして…。それは全くその通りです。

最近の心理学の考え方としても、 ネガティブな思考を無理矢理ポジティブにしていくのはあまりよろしくない、というかむしろ逆効果で病む よ、って話があります。

自分を好きになれたらそれが一番の解決策であることは間違いはありません。でもいきなりそこにたどり着くのが難しい方も多いと思うので、もう少しテクニカルな先延ばしを防ぐ方法をおつたえしましょう。これは自分自身がつい最近実践して、確実に効果を上げた方法でもあるので、使える方もいるはずです。

注!こういった個人の性格に深く根差した問題の解決方法は、人によって使える・使えないがあります。あくまで一参考として捉えてみてください。

先延ばしは2つのテクニックで対策する

では具体的にいきましょう。ここでは多くの先延ばしマンに当てはまるであろう、根本からの改善策を2つ紹介させてもらいます

行動と感情を切り離す

先延ばししてしまう行動って、そこに『嫌だ』『苦手だ』『怖い』『不安だ』などのネガティブな感情が結び付けられてるケースが多いかと思います。

例えば自分の場合だと「電話が苦手」なんですが、ここには、

電話苦手=何言われるか不安+その場で対応できないかもしれない恐怖+相手の反応を確かめられないもどかしさ+過去に数時間のクレーム案件を一人で何度も対応したトラウマ

みたいな感情がセットになっています。電話をかけた後で起こるかもしれないいろんなネガティブな感情を先読みしちゃって、それで怖くなったり不安が募りすぎたりして、かけれなくなる、って感じです。

そこで「切り離し」です。

「電話をかける」という行動と、その先に”あるかもしれない”様々な感情を一旦切り離す、ということをします。そして最終的な目標を「電話をかける」だけに絞ってしまいます。

つまり、

「先延ばしにした行動」と「行動の先にあるネガティブな感情」を切り離して、「行動する」ことにだけ集中する

ということです。

「電話をかけてから何を言われるか分かる人はいない。怒られるかもしれないけど、逆に褒められるかもしれない。失敗するかもだし、大成功するかもしれない。ていうか自分対応力あるし、実際今までの仕事の経験上その場での受け答えとか得意だし、何かあっても平気なのでは?だから、電話かけた後のあれこれは深く考えずに、とりあえずただ電話をかける、ってことだけしよう」

こう考えられると、ものすごく気が楽になります。

先延ばしした先に起こる何か、その時感じる感情は、とりあえず一旦自分から切り離しましょう。で、 先延ばししてることそのものをやり切ることだけに集中する んです。

行動を最大限に単純化する

これでもなかなか手がつかないって方は、その行動の一連の流れをさらに細かく分けてみることをオススメします。

電話の話で言うと、こんな感じに細切れにできます。

イスに座る
 ↓
机に向かう
 ↓
真っ白な紙を用意する
 ↓
青いボールペンを用意する
 ↓
ペンを持つ
 ↓
電話で話すのに必要な情報を考える
 ↓
考えたことをペンを使って紙に書く
 ↓
書いた内容を確認する
 ↓
ケータイを持つ
 ↓
電話のアプリを開く
 ↓
相手の電話番号を入力する
 ↓
通話ボタンを押す
 ↓
耳に電話を当てる
 ↓
相手が出るのを待つ
 ↓
相手が出たら話し始める

細かくしようと思ったらもっとできるんですが、とりあえずの例ということで参考にしてもらえたら。

これが何故先延ばし防止に効果的なのかというと、先延ばししちゃう時って「電話をかける」って行動をばっくりと捉えすぎちゃっていて、そのせいで起きるかどうか分からなネガティブな感情がくっついてきちゃってたりするからなんです。

上の例で言うと、一番最後の「相手が出たら話始める」ってところにだけネガティブな感情が結びついてるので、それ以外のことを順番通りにクリアできれば、話し始めることもその流れでスムーズにできるようになるワケです。

なので、『行動を感情を切り離してもなかなか…』って時は、さらに行動を細かく単純にして、それを順番にこなしていく、という形を取るのがいいでしょう。

ご褒美をあげたり、ゲーム化したりもOK

その他、

先延ばししてる行動が完了したら、普段我慢してるモノ・コトを自分へのご褒美にする

先延ばししてる行動をゲーム化して攻略していく

など、心理学的に効果があると証明されているテクニックもあります。

この辺りの話は、こちらのブログでサクッと解説させてもらいました。

先延ばしを解消して自分らしくなる

ということで、 先延ばししてることは、そこにくっついてる感情を切り離すこと、そして行動を細かいステップに分けて考えることで対策ができます よ、って話でした。

先延ばししてることは、そこにくっついてる感情を切り離すこと、そして行動を細かいステップに分けて考えることで対策ができます

人はどうしても未来への不安を抱えてしまいます。要は『失敗しちゃったら嫌だな』とか『間違っちゃったら恥ずかしいな』とかいうあるあるな思考です。

でも、ぶっちゃけたら、この未来への不安って当たるかどうかは誰にも分かりません。事前の対策はできるかもしれませんが、考えても考えてもどこにも正解を見つけることはできません

それなら、一旦不安な気持ちを脇に置いておいて行動を起こしてみて、それからどうなるかを見てみて、その上でどうしたらいいかを考えていった方が、経験値を積む、自分へのリターンを得る、っていう意味ではプラスになります。

先延ばしし続けても問題は解決しません。むしろ後から大きなトラブルになって還ってくる可能性が高くなりますし、先延ばししてることに気づく度に自己嫌悪が積み重なってメンタル的にもよくありません。

先延ばしの対策ができるようになると、『あーまたやっちゃったよ…』という自己嫌悪の頻度も減っていくので、その分自己肯定感も上がっていきます

自己肯定感とは、

『自分が好きになれる』
『自分を認められる』
『自分を大切する』

って感覚です。

これを突き詰めていくと、「どんな自分だって結局全部自分じゃん」っていう自分自身に対するキャパが広がっていくようになります。

ここまでたどり着けると、世界がガラッと変わります。

もちろん一気にその境地まで行くのは難しいと思うので、まず最初はできる範囲で、ハードルの低いものから着実にこなすってことを意識してみるのが良いと思います。

一度手を付けてみると、『あれ、こんなにカンタンだったの?』みたいに拍子抜けするものも多々あります。

ぜひぜひ今回紹介したテクニックを参考にしてみてくださいね。

 

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【Pride Weekにつき】LGBT当事者の中でもまだ多様性のキャパ足りないんじゃないか説について意見を述べてみる回

    【Pride Weekにつき】LGBT当事者の中でもまだ多様…

  2. 【20代前半向け】「経験」と「感覚」をひたすら身につけるべき理由【脱・負け組】

    【20代前半向け】「経験」と「感覚」をひたすら身につけるべき…

  3. 【容姿コンプレックス】なりたい自分になるため必要なアレとコレ【「ブス」は使用禁止】

    【容姿コンプレックス】なりたい自分になるため必要なアレとコレ…

  4. 本当の本気でイケメンになりたかったら、やっぱ自分の内側を鍛えなきゃいけないんじゃ??

    本当の本気でイケメンになりたかったら、やっぱ自分の内側を鍛え…

  5. “自分らしさ”とは?

    “自分らしい”とは?

  6. テクニックは「再現性の高さ」でチョイス&GETしよう

    テクニックは「再現性の高さ」でチョイスしよう