【情報化社会で溺れるな】困ったときこそプロの「正確な情報」を参考にすべき件について

【情報化社会で溺れるな】困ったときこそプロの「正確な情報」を参考にすべき件について

インターネットが普及して、分からないこと、気になる情報を調べるのがカンタンになりましたよね。

昔は辞典を引くとか、親や先生や友だちに聞くしかできなかったので、非常に便利です。

その分、自分で身の周りの情報を精査する力は失われがちで、気つけないといけない部分も多々あります。

今回のブログでは、できるだけ正確な情報をGETするために必要なことをお伝えしていきます。

情報が飽和しているからこそ自己流にならない意識を持つ

現代社会は情報があふれかえっています。

必要な情報がすぐに手に入る反面、間違った情報にも出会いやすくなってしまいました

言い換えると、間違った情報でも拡散されてしまえば、多くの人からあたかも真実のように捉えられてしまうことがあるということでもあります。

ここ最近でいうと、「豆乳とアボカドの種でヨーグルトができる話」がありました。

後出しですが、自分は最初にその話を見たときに「???」と思いました。アボカドの種って発酵を促す成分って入ってたっけ?と。

結局あれは雑菌によって豆乳が腐敗してドロドロになっているのでは?食べたら危険なのでは?という話になったようですが。

「自己流は事故流」とも言います。

ちゃんと正確な情報を手に取らないとトラブルになることも十分にあるワケです。

そして出元がハッキリしない情報では、トラブルが起きた場合の責任は全て自分にあることになってしまう可能性も大。

「自分なりに調べてみる」のは非常に大事です。

でも情報検索能力がちゃんと備わっていない場合、自分のバイアスがかかってしまい、欲しい情報や必要な情報しか出てこず、正確な情報にたどり着けないことだってあります。

試行錯誤はもちろん大事ですが、手当たり次第に試すのは、情報が飽和しきっている今リスクが高いと言わざるをえません。

正確な情報はプロから

じゃあどうしたら欲しい・必要な情報ではなく、正しい情報にたどり着けるか、が気になりますよね?

答えはこうです。

その分野の最前線で成果を上げているプロの話を聞くこと

これが正確な情報を得るための最速&最短の方法だと思います。

直接話を聞くのがベストですが、そういうプロが発信している情報、ブログ、SNS、書籍でもOK。

その方のダイレクトな解説が得られる媒体から、情報を取るのが大事です。

「その道のプロだけど、現場からすでに引退している人はどうなの?」と思うかもしれませんが、その場合は注意が必要です。

プロ意識を持って、携わる分野の情報を常にアップデートしている方なら問題ありません。

でも引退してから前線に関わることがなくなっていたり、時間があまりに経ちすぎている場合は注意が必要です。

今は常に変化がある時代。

なので最前線に関わらなくなっていたり、時間が経ちすぎている方の場合、情報が最新ではない可能性が十分あります。

また、最前線にいるだけでその分野で成果を上げていなかったら、信用するのは難しいでしょう。

成果が出てない=その業界では通用していない、と言えるからです。

何をもって成果とするかにもよりますが、例えば「個人事業で3年以上続いている」「フォロワーが5桁」「毎日情報発信をしているか」とかでしょうか。

要は「どれだけの情報を継続して数多くの人に提供し、対価を得ているか」という点ですね。

なので、話を聞く場合は「最前線で」「成果を出してる」プロから、というところがポイントなんです。

例えば、ケータイを機種変しようとした場合。

スマホ全盛のこの時代に、今だに肩から大きな箱をぶら下げた電話機の話はしませんよね。

何ならよほどのことがない限りガラケーの話も出てきません。

どんな情報でもこれは同じです。

最新機種のことを詳しく知っている方に相談するのがベストオブベストですよね。

まとめサイトは情報の発信元に注意

脱毛やスキンケアの話でも見ていきましょう。

脱毛やスキンケアをはじめとした美容関係の情報を検索すると、いろんなまとめサイトが見つかります。

最近はGoogleの基準の変更によって、まとめサイトの多くがプロの情報ではない、とGoogleに判断されることが増えました。

その分プロの正確な情報がより上位ページに表示され、その他のいわゆるまとめサイトはすぐには出てなくはなりました。

とは言え、特に脱毛を含めた美容関係の情報をまとめたサイトはまだ多く存在します。

本当に正しい情報を提供しているサイトもありますが、単にアフィリエイトの広告収入を得るためだけに情報をかき集めては並べているサイトもあります。

その中で、誰がその情報を発信しているか、という運営者情報には注目すべきです。

まとめサイトの運営者は、プロのアフィリエイターかもしれません。

でも、脱毛のサービスを提供するプロではないですし、スキンケアのプロ、美容化学の専門家でもなければ化粧品製造のプロでもありません。

運営者が自分でいろいろな脱毛サロンに通ったり、コスメを買ったり使ったりすれば、参考になるかもしれませんが、サンプル数はあくまで「1」その人一人の体感や感想でしかありません。

一方 常にお客様を相手にしてるプロであれば、お客様の数だけ事例があり、経験値があります 

もちろんプロでもいいように書くことはあるかもしれませんが、どっちが信頼できるでしょうか?

単に巷にあふれている情報をかき集めて並べただけの情報?

それとも、プロが最前線でたくさんの事例を基に解説を加えている情報?

情報を得やすくなった分、「どこの誰が発信した情報か」を見極めることは非常に大事になってきています。

安易に飛びつかずに確かめる視点を持つことをオススメします。

情報は常に最新&最前線のプロから

メンズ脱毛の情報

ということで、情報は最前線で活躍しているプロの最新のものを手に入れるようにしましょう!というお話でした。

近年いろんな技術が進んだことで、10年前当たり前だった常識が覆っていることはよくあります。

そういったものを含めて間違った情報に惑わされず、自分なりの情報検索を過信せず、正しい最新の情報を手に入れるように心がけていきましょう。

情報があふれかえっているからこそ、大事なことだと思います。

 

各種お問い合わせについて

「無料カウンセリング」「お問い合わせ」「料金のお見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

サロン公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【脱青ヒゲ人生】マスク男子、卒業しませんか?

    【マスク男子卒業】青ヒゲ人生脱出のための原因と対策を解説して…

  2. 【メンヘラだってOK】「男らしい」は捨てて「自分らしい」にフォーカスを当てよう【自己受容に効くテクニック付き】

    【メンヘラだってOK】「男らしい」は捨てて「自分らしさ」にフ…

  3. 悩める男子諸君、男らしさと自分らしさは別物です

    悩める男子諸君、男らしさと自分らしさは別物です

  4. 【意外と目につく】足の脱毛でフットカバーをオシャレに履きこなそう!【気にしがち】

    【美意識高いメンズ向け】足の脱毛でフットカバーをオシャレに履…

  5. 【実は気になってた】メンズ脱毛で竿の毛をなくすことは可能なのか問題徹底解説!

    【実は気になってた方向け】メンズ脱毛で竿の毛をなくすことは可…

  6. 【メンズ脱毛初心者向け】脱毛を始める前の10の疑問・質問にブログで回答してみた

    【メンズ脱毛初心者向け】脱毛を始める前の10の疑問・質問にブ…