花粉症と脱毛の話

日曜のお客様から『花粉症の症状が出始めました😭』って方が。ニュースでは聞いてましたが、今年は早いんじゃないでしょうか🤨
自分は幸い症状が出たことがないんですが、花粉症持ちの方は治まるまで頑張って耐えましょうね💦

今回はそんな花粉症の方の脱毛についてです✋

花粉症だけじゃなく、アレルギー体質の方全般に関わってくる話です。
アレルギーってその原因物質によって身体の免疫がおかしくなることで発症します。

『免疫が関わる』ってことは、ボクの話をいろいろ読んでもらってる方ならお気づきでしょうか。そう、肌にも影響が出ることがある、ってことです🙄

🔶身体の免疫機能
🔶腸内環境
🔶肌のコンディション

この3つはそれぞれ密接な関係にあり、どれかがおかしくなると他に影響が出ることが多々あります。
花粉症はじめアレルギー持ちの方だと、症状が出ている時肌や粘膜系に影響が出たりします。目がかゆくなったり鼻水が止まらかなったりですね💦

また、症状を抑えるための薬でも、副作用で肌・粘膜系に影響が出ることも💊

そんな風に花粉症などのアレルギーで肌が過敏になっているときは、脱毛の施術は基本的には🆖になるので、ぜひぜひ気を付けてください⚠

もちろん花粉症の症状が出始めても、肌に影響がない方もいるので、そういうことに問題がないかどうかをちゃんとチェックはさせてもらいます✅
とは言え、自分は肌疾患の専門家ではありません。少しでもアレルギー症状で不安な方はドクターに一度相談してみてくださいね😅

🔷処方箋によって処方された薬を現在進行形で飲んでいる
🔷内科系の病気の治療中
🔷飲んでる薬で副作用が出る

などの方も、そのままでは脱毛の施術を行うのは非常に厳しいです。ドクターの指示を必ず仰ぎ、許可をもらって安全な状態が証明された上で脱毛をスタートしてもらえたらと思います💡

ムダ毛をなくし、それにまつわる悩みを解決できるサポートをするのが脱毛サロンの務めではありますが、それは、

『肌に安全な施術が継続して行える』

という大大大前提に立って成り立つものです🙌肌トラブルのリスクがある状態での施術は行えません🚫

過去には結果を追い求めすぎて、リスクを犯してトラブルにな多くの脱毛サロンが潰れ、経営陣は元よりそこに通っていた多くのお客様が路頭に迷いました。そういったことを繰り返さないようにするのが、今脱毛サロンをやってる側の義務だと思っています😤

『自分では肌は問題ないと思ってるんで、脱毛してください、ムダ毛なくしたいんです❗️』

とおっしゃる気持ちもよく分かります。が、まずはドクターの🆗をもらうところから始めてもらえたらと思います🙇‍♂️

 

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 脱毛効果の出やすい部位は?

    【Tweetlog】脱毛効果の出やすい部位は?

  2. オトコの美肌はベッドの上で作れ

    オトコの美肌はベッドの上で作れ

  3. 『毛が濃いから脱毛終わらない』は間違い?

    『毛が濃いから脱毛終わらない』は間違い?

  4. 九州レインボープライド2018!

  5. VIO脱毛って◯◯◯イイ♂

  6. 【Tweetlog】乾燥対策、本気でしませんか?