【恵方巻き問題】「自分らしさ」を見失いがちな現代社会でいつも思うこと・いつも心に留めておくべきこと

【恵方巻き問題】「自分らしさ」を見失いがちな現代社会でいつも思うこと・いつも心に留めておくべきこと

『恵方巻きって、日本中真夏日が続いてるこの時期におかしくない?』って思った方もいると思います笑

今年の2月にTwitterでちょっと書いた内容があるんですが、ここにUPするタイミングを完全に逃してしまい、下書きに3か月以上放置したままになってたんですよね。

来年の節分までお蔵入りかなーと思ってたら、関連する法案が国会で成立したということで、これを期に加筆修正して再掲載しておきます。

と言うことで今回は「自分らしさ」を見失わないようにするためのポイント解説ブログです。

国ぐるみで食品のロスを無くそうという動き

2019年の5月24日、こんな法律が国会で全会一致で成立しました。

「食品ロス」削減法が成立 – 共同通信より
https://this.kiji.is/504463687624328289?c=39550187727945729

 
『食品の大量廃棄をしっかり対策しますよ』って国がハッキリ言った形になります。

で、この共同通信の記事にもありますが、この法律が全会一致で成立した主要な原因の一つには間違いなく節分の「恵方巻き」の存在があります。

恵方巻きが全国的に節分の縁起物とされて以来、余った商品の大量廃棄が問題視されてきました。

その他にも土用丑の日のうなぎ。そもそものうなぎが国内では絶滅の危機にあるにもかかわらず、土用丑の日になると蒲焼きは大量に店頭に並ぶワケです。

バレンタインデーのチョコレート、ホワイトデーのお返し。この辺りもメーカーのマーケティングに踊らされてる感がここ最近ではかなり濃厚になってきましたよね。

こういった季節のイベントでの大量廃棄以外にも、コンビニ、レストランなどでは毎日大量の食品が廃棄されている現実があります。

一説には、「世界で生産されている食糧のうち、1/3は廃棄される」という話も。

ここでポイントになってくるのは、売る側のマーケティング・戦略と、買う側の意識の問題です。

何故買うか、自分自身の理由はありますか?

買う側の話をここからはしていこうと思います。

件の恵方巻き、皆さんは食べましたか?

食べたという方、それは何故でしょうか?

そもそもの慣習に倣って?単純に巻き寿司が好きだから?それとももしかして、店頭に並んでたから?

ただ単に『店頭に並んでるから』とか『宣伝されてるから』とかいう理由で食べてるのだとしたら、そういう方はこの恵方巻き問題の片翼を担ってると言えるかもしれません。

そういう『無意識の行動』って、怖くありませんか?

そこに自分自身の思考がない&決断がないってことであり、イコール どんなことでも流されてやってしまう可能性がある ってことなんじゃないかと思うんですよね…

人は何の予備知識のない物事に関して、その道のプロの1つの論拠より、その他大勢のシロウトの口コミや都市伝説的な言説の方を信用してしまう傾向があると、心理学では分析がなされています。

周りのたくさんの人がやってること・言ってることは無条件に『いいね!』と言ってしまうってことですね。

恵方巻きもうなぎのかば焼きも、バレンタインのチョコレートも、たくさんの人に『この日はこれを食べるものだ』的なことを食品メーカーがガンガン言い続けてきたから成り立ったイベント商戦だと言えると思います。いいか悪いかはそれぞれに判断してもらうとして、です。

この手のイベント商戦、何で食べるか・食べたいか、ぜひ立ち止まって考えてみることをオススメします。

ものすごく大量の情報が溢れかえっている今、『そうやって流されてることがあるかも』と、ちょっと自分のことを気にしてみるってすごく大事なことだと思います。

ちょっとだけ気になったことを加えておくと、最近「タピオカドリンク」、めっちゃ流行ってるじゃないですか。あれも何でなのかなと思うんです。

福岡の天神ではもう10年以上前からタピオカドリンクのお店があって、今に始まったことじゃないはずなのに…って個人的にすごく疑問なんですよね。

単純に流行に追いつけてないだけなのかもしれないんですけど苦笑

アナタは何故脱毛するんでしょう?

男性における脱毛をするかしないか問題も同じです。

周りの人が何と言おうが、アナタ自身が『脱毛したい!』と思っていたら一歩踏み出してみてください。

『痛い』『高い』というイメージが脱毛にはつきもので、それを理由に踏みとどまっている男性も少なからずいるのではないかと思いますが、この手のイメージって誰がいつの情報を根拠に言ってたものなんでしょうね、って話で。

そういう脱毛のイメージを正すためのブログを以前書きました。

 
この手の、世の中にいろいろ流布してるイメージとかって、実際情報源があやふやだったり、根拠になった情報が非常に古かったりして今では覆っていたりする場合が多々あります。

脱毛についてあれこれ言ってくるアナタの周りの人も、実際脱毛に行ったことある人ならまだ説得力はありますが、行ったことがないのに引き留める人がもしいたとしたらどうでしょうか。

そんな風に何の根拠もない、根も葉もないことで自分の可能性が潰されてたら、「自分らしさ」が他人の手によって失わされているとしたらどう思いますか?

でもこういうことって、今の社会では往々にして起こっていることもぶっちゃけ事実なんですよね。

自分らしさを見つめ直しませんか?

「自分らしい」って、

・誰が言ったか分からないふわふわしたことに流されず、
・自分自身の素直な気持ちに素直に従い、
・それをそのまま行動に移せること

なんじゃないかって思います。

「自分らしい」って、誰が言ったか分からないふわふわしたことに流されず、自分自身の素直な気持ちに素直に従い、それをそのまま行動に移せることなんじゃないかって思います。

恵方巻きを食べるのも、脱毛するのも、何をするにしても全てのことで自分の素直な気持ちをしっかり聞いて、それからどうするかを決めてもいいんじゃないでしょうか?

まずは自分自身が満たされないと、その先に良いことは生まれません。

そんな話を「シャンパンタワー」に例えて話したこともあります。

 
とは言え、最初にもお伝えしたように人は周りの意見にどうしても流されてしまいます。

『あの人は脱毛反対なんだけど、自分はやってみたくて…』といったご相談も受け付けてるので、遠慮なくどうぞ。

まずは「自分らしさ」の追求から始めましょう。

 

各種お問い合わせについて

「無料相談」「お問合せ」「お見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

店舗公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【容姿コンプレックス】なりたい自分になるため必要なアレとコレ【「ブス」は使用禁止】

    【容姿コンプレックス】なりたい自分になるため必要なアレとコレ…

  2. 【体験談】コンプレックスが武器になった件

    【体験談】コンプレックスが武器になった件

  3. アンチエイジング、たった1つの秘訣を公開します

    アンチエイジング、たった1つの秘訣を公開します

  4. 【毎日の生活にIN!】メンタルを鍛えるための3大テーマがこちら【豆腐メンタル男子必見】

    【毎日の生活にIN!】メンタルを鍛えるための3大テーマがこち…

  5. 自分らしさとは自分自身を満たすこと

    自分らしさとは自分自身を満たすこと

  6. 【20代前半向け】「経験」と「感覚」をひたすら身につけるべき理由【脱・負け組】

    【20代前半向け】「経験」と「感覚」をひたすら身につけるべき…