【実名報道どうよ】相手の立場に立てるかどうか問題についての独白

【実名報道どうよ】相手の立場に立てるかどうか問題についての独白

最終更新日

京都アニメーションの放火事件で、遺族がNGを出していた実名報道が断行されてしまいました。

実名を報道しないと事件の全容が分からないと、でも遺族には配慮しますというのがメディア側の理由でした。

でも単純に、NGを出してる遺族の立場に立ったら「実名報道しない」という選択肢しかありません。

にもかかわらず、敢えてやっちゃうっていう今回の動き、個人的には不思議でなりません。

最近こんな風に「相手の立場に立てない人」って多くないですか?

今回はその辺りの話を簡潔にしていこうと思います。

 

自分は社会に出てからほぼサービス業、接客業についてきたんですが、「お客様は神様です」という言葉はもう過去のものだと思ってます。

そもそもこの言葉の真意は今使われているような意味ではなかったようですが。

その話は置いておいて、サービス業の世界でひたすら働いてきた身からすると、飲食店を利用する時店員さんに対して「おい」と呼び止めることはできません。

店員さんの立場に立って、「おい」と呼び止められたら絶対嫌だからです。

実際そういう場面は何度かあったように記憶しています。

自分は顔に出やすいので、その度にイラっとした表情を見せてたと思います苦笑

そういう経験があるので、お店を利用するときはむしろ「ありがとうございます」「ごちそうさまでした」くらい言って当然だと考えています。

別に世間話をするワケではないですが、一言あるのとないのとでは違うことを分かっているからです。

 

『自分の若い頃はガムシャラに頑張ったもんだ』みたいに、自分視点でしか話ができない人もいたりします。

でも今と昔は時代が違うし、そもそも自分と相手は生まれも育ちも何もかもが違います。

全てが違うからこそ、相手の立場に立ったり想像してみたりすることは必要です。

でもそれを全て無視して、何故か自分が全てであるかのような目線でしか物事を見れない人が一定数います。

今回の実名報道って、まさにそういう「自分が全て」と思い込んでしまったが故に起こってしまったことなんじゃないかと思うんですよね。

冒頭でも書きましたが、遺族の方たちは実名報道にNGを出してるのにやっちゃったワケなので、どんな言い訳をしても「自分たちの主張が全て」って形に見えてしまいます。

 

どんなことでも、相手の立場に立てるかどうかってものすごく大事だと思います。

加えてその相手のことを知ろうとする姿勢も大事です。

それを意識してできるかどうかで、いろんなトラブルが単純に減りますよね。

相手の感情や考えを100%理解するのは難しいですが、「もし自分があの人だったらどう感じるかな?」と一瞬でもいいから想像することはそんなに難しくありません。

当たるとか外れるとかはとりあえず関係なしに、「一瞬でもいいから想像する」だけでいい。

でも、こういう想像する力とか、相手に共感する姿勢とかが足りない・できない人が多いんじゃないかって、最近特に感じるんです。

ちょっと想像を巡らせるだけで止められるような言動でトラブルを起こしたり、傷ついたり傷つけられたりするケース、目立ってきてるんじゃないかなと。

『自分を見て!』と大多数に向かって自己主張・自己発信ができちゃうインターネットの環境とか、個を大事にする時代の変化とかも少なからず影響しているのかもしれません。

自分を満たすこと、自己主張することは大事です。

他人の意見に左右されて、自分の軸がブレるのもメンタルの安定につながらないのでよくありません。

相手のことばかりで自分のことがおざなりになるのもダメですよね。

でも、こういうことと相手に立場に立てるか、相手の視点になれるかどうかはまた別だと思うんです。

たった一人で暮らしていくなら別ですが、周りに人がいる限りは、その人の立場に立てるかどうかの力は必要になってくると思います。

人と人とのコミュニケーションでは、その相手を知るってことも大事なワケで、それができれば相手の立場に立つこともそれなりにできるはずで。

いい関係を築きたい、末永く仲良くなりたい、って思うのなら、「相手を知る」「相手の立場に立つ」この能力を身につけることをオススメします。

 

今回のことで改めて「相手の立場に立てるかどうか」ってものすごく大事だなと思い、書き留めてみました。

ここ最近自分自身がこういうことをおろそかにして、自分だけの目線で突っ走って行動することが増えた気がしてたので、自戒の意味を込めて、ということで。

関連記事

  1. 働くオトコに捧ぐ!カンタン&最強のストレス解消法!

    【いつでもどこでも】働くオトコに捧ぐ!カンタン&最強のストレ…

  2. 【人生の後悔を減らすには】若いうちにやっておくとリア充になれる12のこと

    【人生の後悔を減らす】若いうちにやっておくとリア充になれる1…

  3. 【人生やり直したい勢必見】人や環境など人生をリセットしたくなる衝動について考えてみた

    【人生やり直したい勢必見】人や環境など人生をリセットしたくな…

  4. 【自分探しをする男性へ】人生の答え合わせは要らないけど、ちょっと心の拠り所は必要だよねって話

    【自分探しをする男性へ】人生の答え合わせは要らないけど、ちょ…

  5. 【プロ直伝】ネガティブ思考を文字通り「キャンセル」できる魔法の言葉があるんです

    【プロ直伝】ネガティブ思考を文字通り「キャンセル」できる魔法…

  6. 本当の本気でイケメンになりたかったら、やっぱ自分の内側を鍛えなきゃいけないんじゃ??

    本当の本気でイケメンになりたかったら、やっぱ自分の内側を鍛え…