【24店舗の実態調査】メンズ脱毛の「Iライン」とは一体どの部分なの?いくらかかるの?について調べてみた

最終更新日

男性の間でもVIO脱毛が流行ってきていて気になっている方も多いと思うんですが、「Iライン(アイライン)ってどの部分か分かりますか?

VラインとかOラインとかだと、アルファベットの形で何となく想像はつくと思うんですが、「Iライン」ってなかなか分かりにくいのではないでしょうか?

ということで今回はそのIラインについて、

・実際どの部分を指すのか
・料金はどのくらいかかるものなのか
・脱毛するに当たっての注意点は何か

以上の3つのポイントに着目して解説していきます。

気になっていた方、ぜひ参考に!

Iラインの定義、女性の場合

VIO脱毛=股間の陰毛の脱毛は、男性と女性では身体の構造上定義がそれぞれ異なります。

というか元々は女性の脱毛が先行して発展してきた歴史があり、その中で「V・I・O」の各部位の名前ができたワケです。

それをそのまま男性の脱毛に当てはめた、解釈し直したのが今の状況だと思ってもらえたら。

女性の脱毛でいうIラインとは、各サロンによって差異がありますが、多くの場合「股関節の内側、外陰部周辺」と定義されています。

これはアルファベットの「I」の縦に長いイメージになるでしょうか。

ばっくりと言ってしまうと「Iライン=女性器周辺の毛」ということですね。

メンズ脱毛のIライン、定義がバラバラな件

じゃあ男性のIラインってどうなっているんでしょうか?

女性の場合と同じように、性器周辺のことを指しているのでしょうか?

ちなみにウチのサロンでいうIラインは、

「睾丸(=陰嚢)から肛門の間、内股を含む」
Iライン

となり、陰茎と睾丸とは別の部位として設定しています。

じゃあ他のサロンでは実際どうなっているのかというと、実は具体的な定義って定まっていないんです。

なので、例のごとく福岡エリアのメンズ脱毛サロン24軒調べてみました。

結論として、「Iライン」あるいは「陰茎」「陰嚢」の設定があるのは24軒中15軒でした。

その中でも「Iライン」の定義は、「脱毛サロンによって大きく異なる」状況なことが分かりました。

「Iライン=男性器=陰茎+陰嚢」のことであったり、男性器ではなく股関節の内側の「陰嚢の付け根から肛門の手前までの範囲」のことであったりしています。

福岡のメンズ脱毛におけるIラインの実情、一覧にしたのでぜひご覧ください。

ちなみに、いつもの通り検索条件はこちらです。

・Google Chromeのシークレットモード使用
 → 自分のブラウザの検索履歴検索傾向などに左右されないため

・「福岡」「脱毛」「男性 or メンズ」のキーワードでGoogle検索
→ 最も一般的で検索量が多いキーワードの組み合わせ&世界的検索エンジンが認めたキーワードとの親和性の順番が表示される。
※福岡市外のサロンも表示されていた
※今回から「男性」の他に「メンズ」のキーワードでも検索しました。上位表示の内容に大きな変化はなかったのですが、4~5ページ目で入れ替わりが見られました

・5ページ目までに表示された「光脱毛」「レーザー脱毛」を扱うサロンで、「Iライン」「男性器」「陰茎」「陰嚢 or 睾丸」の表記があるかどうか
→ 詳しい部位の説明がある場合は、それも併記しました

せっかくなので「1回当たりの料金」も併記
→ コース料金は各サロンで回数の設定が異なり単純に比較ができないため、「1回単発の料金」で比較しました

それでは、以下「Iライン」「陰茎」「陰嚢」の各部位の設定ありになっていたサロンをチェックしてみましょう。※2019年7月25日現在のデータです

  「Iライン」の設定・詳細の有無 陰茎の設定の有無 陰嚢の設定の有無 1回あたりの料金
サロンA あり「陰嚢から下、肛門手前まで」 希望により可 希望により可 14,700円(Iライン、陰茎、陰嚢含め)
クリニックB なし あり あり 陰茎+陰嚢 13,300円
クリニックC なし あり あり 陰茎+陰嚢 13,000円
クリニックD あり「陰嚢から下、肛門手前まで」 あり あり 各13,000円
サロンE あり。イラストのみで詳細記載なし。 あり あり 各6,000円
サロンF あり。メニュー名のみ、詳細なし 不明 不明 12,000円
クリニックG なし あり あり 陰茎+陰嚢 13,920円
サロンH あり。メニュー名のみ、詳細なし 不明 不明 14,700円
サロンI あり。「陰嚢の付け根から肛門の手前まで」 なし なし 5,400円
クリニックJ なし あり あり 陰茎+陰嚢 30,000円
サロンK あり「陰嚢の裏の付け根から肛門まで」 あり あり Iライン、陰茎+陰嚢 各5,000円
サロンL あり。メニュー名のみ、詳細なし 不明 不明 7,000円
クリニックM あり。メニュー名のみ、詳細なし 不明 不明 30,000円
クリニックN あり。メニュー名のみ、詳細なし あり あり Iライン 16,500円
陰茎 16,500円
陰嚢 32,500円
サロンO なし あり あり 陰茎+陰嚢 30,000円
マックス博多駅前店 あり「内股の睾丸から肛門までの間」 あり あり Iライン 3,000円
陰茎、睾丸 各5,000円

 
いかがでしたか?だいぶバラバラですよね。

ご覧のように、メニュー名に「Iライン」とだけあって、具体的にどの部分か、男性器を含むのかどうかが調べても分からないサロンもありました。

Iライン、あるいは男性器の脱毛を受けたい場合は、希望のサロンに必ず直接どこからどこまでの範囲を施術してもらえるのかを確認する必要がありそうです。

Iラインの脱毛における注意点はこちら

「陰嚢の付け根から肛門まで」だとしても、「男性器」だとしても、Iラインの脱毛を受ける際は、敏感な部分である故に気を付けるべき点がいくつかあります。

実際に施術をしている立場から、ぜひこういうところには注意しましょう、という内容を以下の6つにまとめてみました。

これからIラインの脱毛を検討している方、ぜひチェックしてください。

⓪「個人差が大きい」ことに注意

どんな定義であれ、Iラインの脱毛の効果の出方は、他の部位よりも個人差が大きめです。

これは特に男性ホルモンの影響がより強く出ている部位だからです。

また、地肌が他の部位よりも敏感で在るが故に、物理的に効果が出にくい理由がいくつかあります。

特に「肌の色がより濃い」「シワが多く溜まりやすい」と効果はその分出にくくなります

それについてさらに詳しく説明していきます。

①「地肌の乾燥」に注意

男性器から股関節の内側の部分は、いつでも下着とズボンの摩擦によって乾燥しやすい部分です。

肌の乾燥は脱毛の大敵。

どうしてもカサついてしまう方は、脱毛をスタートする前からIラインの保湿を毎日の習慣にできるようぜひ心がけてください。

②「色素沈着」に注意

よく摩擦が起き、乾燥もしやすい部位なので、肌が弱い方は普通に過ごしてても乾燥が進み、色素沈着を起こすリスクがあります。

男性なら皆さん十分把握していると思いますが、 男性器は元々色素沈着しやすい 部位です。

肌の色が濃ければ濃いほど脱毛の効果が出にくくなるので、脱毛を始めようと思ったら今よりも色が濃くならないようくれぐれも注意してください。

また、ご自分で毛の処理をしている方で保湿の習慣がない方の場合、知らず知らずのうちに色素沈着が進行してしまっているケースが多いのも、このIライン特有の問題です。

自分の目でなかなか確認できないので仕方ないと言えば仕方ないのですが…

色素沈着も脱毛の大敵です。

保湿し続けると改善されることがあるので、気になる方はぜひコツコツ習慣化させてくださいね。

③「敏感」なので注意

股関節の内側、男性器の地肌は他の部位よりも敏感です。

乾燥や色素沈着はもちろん、蒸れが進行しすぎるとかぶれたり表皮が剥がれ落ちたりといったトラブルの原因にもなりがちです。

かぶれなどの症状が起きてる場合、脱毛の施術ができないという判断になることがあります

股間の肌トラブルは物理的に慢性化しやすくもあるので、心当たりのある方はぜひ気を付けてください。

④「剃り傷」に注意

敏感な地肌のため、シェービングの際にも細心の注意が必要です。

男性器から股関節の内側の部分はシワがあったり毛穴が膨らんでいたり、剃るに当たっての障害物が多々あります

皮ふも薄いため、ちょっとでも傷がつくとすぐ出血もします。

傷、出血は脱毛の施術NGとなる原因です。

それ以前に痛いし、傷が治るまで気が気がじゃなくなるとも思うので、剃るときにも十分に気を付けましょう。

ポイントとしては、

・長い毛はあらかじめハサミでカット
・石けん類ではなくシェービング剤を必ず塗って、時間をおく
・剃る部分の皮ふをしっかり伸ばす
・丁寧に、かつビビらずスッと剃る
・引っかかったと感じたら必ずすぐ刃を動かすのを止める
・剃った後は冷水を当てる
・化粧水かクリームで必ず保湿する

です。敏感だからこそ、剃るときはいろんなことに気を遣って剃りましょう。

なお、 毛抜きや除毛クリームの使用は脱毛前にはNGで、特にIラインへの使用は肌や毛穴へのダメージも大きいのでオススメしていません 

⑤「痛いかもしれない」ことに注意

皮ふも薄く敏感な部位だからこそ、施術時の刺激をより強く感じやすくなる可能性が高くなります。

地肌の色が濃かったり、乾燥が進んでいたりしても刺激を強く感じやすくなります。

最近の脱毛技術では、施術の際の刺激はかなり抑えられるようになってはきましたが、痛みに不安がある方はその点をまず理解して、脱毛を受ける前のカウンセリングの際に恥ずかしがらずに不安に感じていることをスタッフに相談しましょう

アナタの刺激の受け方に合わせた施術をしてくれるはずです。

繊細な部位だからこそ細心の注意を払って脱毛を受けましょう

注意点が6つということで、ちょっとビビッてしまったかもしれません苦笑。

ですが、ここまで解説してきた通り、そしてすでに男性なら皆さんご存知の通り、Iラインは敏感で繊細な部位です。

その分だけ事前準備に力を入れ、万全の状態で脱毛の施術に臨むのが間違いなくベストだと思います。

スキンケアって、その一瞬でゼロから100にすることは不可能です。

日々の積み重ねが肌をキレイで丈夫で強くキープするためには必要です。

スキンケアは積み重ね

脱毛が終わった後の肌が、余計に色素沈着しておらず、傷跡や肌荒れの跡もないキレイな状態の方がいいと思いませんか?

毛のないキレイな股間を手に入れたい方は、ぜひ意識してIラインのスキンケアを丁寧にコツコツ積み重ねてくださいね。

Iラインの脱毛はチャレンジする価値大あり!

男性のVIO脱毛

ということで、メンズ脱毛のIラインはサロンによって設定がまちまちだが、確認を取って、注意点を守って、希望通りの脱毛ができるようになろう!というお話でした。

Iライン、内股から男性器周辺の陰毛って、蒸れ、ニオイ、かぶれなど衛生面でのトラブルの原因になりがちです。

また抜け落ちてたり引っかかった瞬間激痛が走ったりなどの恥ずかしいトラブルにもなりがち。

男性器周辺の毛がなくなると、そういったトラブルを回避できるので、衛生面のメリットをいろいろ享受できますし、セックスライフをより楽しめるようになることもいろんな場所で示唆されています。

気になっている方はぜひ一歩踏み出して、快適な股間ライフを手に入れてみましょう。

 

各種お問い合わせについて

「無料カウンセリング」「お問い合わせ」「料金のお見積り」「ご予約」にはかんたん便利な「LINE」をご利用ください

『脱毛を検討しているけど、何から質問したらいいんだろう?』『実際の料金はいくら位なんだろう?』『お店に電話するのは緊張する…』そんな風に困っていませんか?ぜひ当サロンの「LINE」を活用してください。 LINEのトークでアナタのご用件に店長が1対1で対応させていただきます。『LINEはちょっと…』という方は、WEBフォームから遠慮なくどうぞ。

サロン公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. メンズ脱毛に1年通ってみた ~りょうま君20歳のビフォーアフ…

  2. 【迷ってる暇なし】アラサーの男性がヒゲの脱毛を一刻でも早くすべき本当の理由、教えます

    【迷ってる暇なし】アラサーの男性がヒゲの脱毛を一刻でも早くす…

  3. 【20サロンの料金比較】2019年、男の「足」の脱毛が流行の兆し?!

    【20店舗の料金比較】2019年、男の「足の脱毛」が流行の兆…

  4. 【脱毛との相性悪すぎ】日焼けしたいメンズへ警告!これでも肌へのダメージを加え続けますか?

    【脱毛との相性悪すぎ】日焼けしたいメンズへ警告!これでも肌へ…

  5. 【インタビュー③】メンズ脱毛してる人にいろいろ聞いてみた!

    【インタビュー③】メンズ脱毛してる人にいろいろ聞いてみた!

  6. 【実はこれだけ】男性の脱毛効果を効率的&効果的に発揮するためのたった1つの基礎知識を徹底解説!

    【効果も効率もUP!】男性の脱毛効果を発揮させるためのたった…