【5つのあるある】メンズVIO脱毛のよくある質問に答えてみた

【5つのあるある】メンズVIO脱毛のよくある質問に答えてみた

今回は男性のVIO脱毛について、お客様からよくいただく質問について改めてお答えしていきます。

『実は気になってるんだけど、恥ずかしくて聞くに聞けない…』

と躊躇している方はきっと多いと思います。

一応自己紹介しておくと、自分は「一対一の接客」で、全てのお客様の施術を「自分一人」で行っている「メンズ専門の脱毛サロン」の店長を4年務めています。

そういった意味でも、実際のお客様からのお問い合わせ内容を反映させているという点でも、ぜひ参考にしてくださいね!

①「VIO脱毛が恥ずかしい」

これが恐らく一番多いご質問です。

『見られたら…』『勃起したら…』

と、いろんな恥ずかしさがあると思います。

初対面の相手に股間を凝視され触られるワケなので、当然恥ずかしく感じるはずです。

これに対する答えはただ一つ、 「みんな同じ」 だということ。

恥ずかしくて当たり前、大事なのは「意識しすぎない」ことだとお伝えしてます。

だって、健康な成人男性なら皆さん当然反応するものだからです。

皆さん同じように恥ずかしい想いをしている、と思ってこちらは対応しているので、その点はぜひ安心してください。

男性店長一人なので安心できます

また、ウチは男性店長である自分一人体制の完全予約制なので、恥ずかしさという点ではまだマシだと思うんです。

これが

・他のお客様と待合室で居合わせる
・大通りの「メンズ脱毛」と大きく書かれた看板のお店に一人で入っていく
・異性のスタッフに施術される

とかになると、もっと恥ずかしい想いをしそうじゃないですか?

恥ずかしい想いをした方が効果が出る?

VIO脱毛の効果面から言うと、例えば、

・陰茎は勃起していた方が効果がハッキリ出る
・Iライン・Oラインは脚を大きく広げた方がハッキリ効果が出る

というように「恥ずかしい」想いをした方がプラスに作用することがあります

でもこれ、毎回必ず勃たせてくださいという話ではないので、その点もご安心を笑

最初の何回かは顔から火が出るほど恥ずかしいかもしれませんが、そのうち慣れてくると思います。

ウチのサロンでは、慣れている方は施術ベッドに乗ってすぐ寝落ちすることもあるくらいです笑

この恥ずかしさを乗り越えた先に、アナタが思い描いていた「毛のないスッキリした股間」が手に入ります。

意識し過ぎず、自然体で脱毛を受けてくださいね

恥ずかしくて迷っている時間は勿体ない!

迷っている=GOサイン

ちなみに、『恥ずかしい』と思って脱毛を躊躇しちゃうのって、ものすごく勿体ないんじゃないかと個人的には思ってます。

何故なら、 迷ってるだけだと何も起こらない から、です。

迷っている時間だけ脱毛を受けたとしたら、その分だけ毛がなくなる未来が手に入ります。※もちろん効果の出方には個人差がありますが

限りのある人生の中で、この差って結構デカいと思いませんか?

心理学的には、迷っている時はすでに頭の中ではGOサインが出ているんだそうですよ。

で、それと同時に「現状維持したい=変化したくない=行動を起こしたくない」という「現状維持バイアス」が働いて、それで迷いが生まれるんだとか。

なので、「迷っている」イコール「本当はやりたい」ってことなんですね。

迷って迷って何もしない決断をしてから後悔しまくった経験がある方も多いと思います。

その後悔は、こういう理屈で起きてたってワケです。

このことに気づけたら、いろんな変化を自ら起こせるんじゃないかなと思うので、ぜひ頭に入れておいてもらえたらと思います。

②「VIO脱毛は痛いらしい」

VIO脱毛のあるあるな質問、その次はコレ。

『VIO脱毛って痛いって聞いたんですが?』

痛いのが怖い・不安で一歩踏み出せない、という方も非常に多いように感じています。

ウチの脱毛は比較的痛くない方式を採用していますが、痛みの感じ方には個人差があります

なので、100%痛くないとは言えないのが実情です。

とは言え、こちらでもお一人ずつの肌や毛の状態を見ながら調整して施術をするので、 最初から激痛が走るようなことはありません 

そこはぜひ安心してください。

痛いまではいかない刺激として、

・チクっと刺すような感覚
・バチっと熱い感覚
・輪ゴムではじかれた感覚

こういう刺激を瞬間的に感じることはあります。

慣れれば平気になるはずですが、それまでの刺激対策としてこちらがやっているのは、

・事前に痛みに対する不安の有無を確認する
・お客様の肌の状態、照射の瞬間の様子を見ながら光のレベルを調節する
・肌をしっかり冷たくする
・塗るジェルを冷凍庫で冷やす

などです。

痛みへの感受性って、その方のそのときの体調や緊張度合いなどによって変わるんですが、そこは4年の経験値があるので柔軟に対応できます。

どうしても、という場合は肌をとにかく冷やします

肌の温度が低くなると痛覚が鈍る現象を利用して、余計な刺激が加わらないようにしています。

この冷やす工程の方が『冷た痛い!』と言われたりしますが…苦笑

何にせよ、どんな方にもできるだけストレスなく脱毛を受けてもらうような工夫をいろいろします。

『痛いのが怖い』と口に出すことは恥ずかしいことでも格好悪いことでも何でもありません

もしアナタが不安なら、ぜひ正直に打ち明けてください。

その方が絶対プラスになります。

③生殖機能への影響

『VIO脱毛って生殖機能に影響はないですか?』

といったお問い合わせもあります。

回答としてはズバリ、 「ありません」 です。

もし影響があるとしたら、全ての脱毛サロンでVIO脱毛は禁止として取り締まられているはずですからね。

現状男性器の脱毛は禁止はされてはいませんし、やっていない店舗があってもそれはスタッフの問題など「店舗側の事情」が影響していることが多いです。

脱毛の施術で加わる光や熱は、毛根のある位置(4~6mm)くらいまでしか届きません。

生殖器官はそれよりも深い位置にあるので影響なし、と言えるワケです。

光脱毛・レーザー脱毛
ニードル脱毛

地肌のトラブルの可能性はゼロではない

もし影響があるとしたら、「過剰な光や熱による肌へのダメージ」でしょうか。

先ほどのイラストのように、多くの脱毛では毛の周辺の皮ふにもその刺激が加わることが多いです。

そのため、過剰なエネルギーが加わると、毛の周辺の皮ふにダメージが加わることがあります。

これは施術する側が適切な出力レベルで施術をし、適切な肌のケアをすれば防げることなので、そこまで心配しなくてもOKです。

ということで、VIO脱毛と未来のお子さんを天秤にかけてた方は、ぜひ安心して脱毛を受けてください

④オナニーやセックスのと相性

VIO脱毛後のオナニーやセックスは控える

男性のVIO脱毛は生殖機能には影響ありませんが、 セックスやオナニーをする場合には注意が必要 です。

特に陰茎や陰のうを脱毛する場合、施術直後は肌が敏感になっていることがあるため、過度の摩擦がNGになります。

なので、 VIO脱毛の後2~3日の間は、激しいセックスやオナニーは控える のがベストです。

男性でアナルセックスをする方でOラインの脱毛をする場合も、同じ理由から2~3日行為を控えることがベスト。

この辺り、サロン側でお客様を管理することはできないので、自己責任ということにはなります。

もし仮に、『平気平気!』と行為に夢中になった結果肌トラブルが起こると、完治するまではその手の行為も脱毛もどちらもはお預けになってしまいます。

そうならないように、 脱毛が終わったあとのオナニー・セックスは極力控える 、ということをぜひ頭に入れておいてください。

⑤VIO脱毛で毛は全部なくさなくてもOK

『股間の脱毛したいけど、毛を全部なくすのはちょっと…』

という声も、男性のVIO脱毛いnあるあるな質問です。

この質問への回答はこちら。

「脱毛では毛をなくす以外に、“薄くすること”もできますよ!」

そう、薄くする=毛を細くまばらに仕上げる脱毛もできちゃうんです!

『股間の陰毛が全部なくなったら温泉に行くのが恥ずかしい』と思う方は多いでしょうし、VIO脱毛を躊躇する方もその分いるのではないかと思います。

でも、脱毛の進め方によっては毛をなくさず薄くすることができます。

特にウチのサロンで採用しているような光脱毛は、レーザーと比べてマイルドな威力なため、毛量や毛質の調整がしやすい方式です。

施術を受ける間隔と光の出力レベルを調整すれば、毛を薄くする脱毛ができます。

『陰毛は完全になくしたくない!』という方には、光脱毛がピッタリな脱毛だと言えます。

Vライン(ちん毛)の脱毛も自由自在!

Vラインの脱毛

Vライン=ちん毛をいわゆるパイパンにしたくない方は、「生え際を整えて脱毛」してもいいし、「全体的に薄くする」こともできます。

毛を生やす範囲をお好みの形にデザインすることもできるので、ご希望があればぜひリクエストしてくださいね!

ぜひ参考にして、「毛をなくさないVIO脱毛」にチャレンジしてみてください。

メンズVIO脱毛に関する疑問・質問に全部答えます!

ということで、今回は男性のVIO脱毛のあるある質問に5つ答えてみました。

いかがでしたか?

参考にしてもらって、少しでもVIO脱毛へ一歩踏み出す勇気に変えてもらえたらと思います。

この他にも男性のVIO脱毛に関する不安、疑問、質問はいつでも受け付けています。

この下のボタンをタップして、ぜひ遠慮なく何でも聞いてください。

緑のボタンのサロン公式LINEは、普通のLINEと同じ感覚で質問ができるのでオススメです。

ぜひ活用してくださいね。

サロン公式LINE

LINEで友だち追加

関連記事

  1. 【徹底的に切り捨て】本気で「この目標を達成したい!」と考えるなら、人生を最適化をしよう

    【徹底的に切り捨て】本気で「この目標を達成したい!」と考える…

  2. 【意外と知られていない】脱毛には毛を無くす以外の効果も実はいろいろある件

    【意外と知られていない】脱毛には毛を無くす以外の効果も実はい…

  3. 【VIO脱毛検討中の方】男性の「脱毛受けるの恥ずかしい問題」を解決する3つの視点をプロが解説

    【VIO脱毛検討中の方】男性の「脱毛受けるの恥ずかしい問題」…

  4. 【8店舗の料金比較】美意識高い系メンズに捧ぐ「全身脱毛」のス…

  5. 【美肌作りにもなる】冬に向けて体調管理の仕方を改めて復習しよう

    【美肌作りにもなる】冬に向けて体調管理の仕方を改めて復習しよ…

  6. 「日焼け、ダメ、ゼッタイ」とは言わないけど…

    「日焼け、ダメ、ゼッタイ」とは言わないので見てほしい夏のスキ…